2015年11月11日

梳き鋏の話 影山

D688F8BE-475F-4469-A2C5-DCCA3B882C68.jpg
この二本のセニングシザー(主に髪の毛の量を減らすハサミ)
梳き鋏です。

美容師さんは大体、一本は持っているんじゃないでしょうか。

見た目一緒ですが髪の削げる量が違います。

例えば100本の毛束に対してハサミを入れた場合、だいたい30〜35本の髪の毛が切れるのが上の鋏。

それに対して下のハサミは10〜15本しか切れません。

単純計算でも二回梳き鋏を入れた時の量の取れ方はだいぶ違いますね。

僕の場合は使い分けているので、

ざっくり量を減らしたい場合はたくさん取れる梳き鋏、前髪など繊細な場面で使う場合はあまり毛の量が取れない鋏を使います。



なのでバシバシ梳き鋏を入れていて「おいおいそんなにすいて大丈夫?」って感じる時、それは量の取れない梳き鋏を使っている時です。

お客様の髪の毛の量に合わせて色々と使い分けております^_^
ご安心ください🎶
以上、梳き鋏の話でした!
posted by ma at 14:16 | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする