2016年07月29日

maのスペシャルな設備紹介。影山。

下の写真は軟水機と言います。
バックルームのベランダで健気にいい仕事してくれています。


ブログ画像
水にこだわるラーメン屋さんのお気持ちよーくわかります。

飲食店のこだわり店主が色々な食材にこだわった結果、最終的に水に辿り着いた、なんて話しをよく聞きます。


なんと!
maのシャワーホースからはこだわりの軟水がでてきます。

軟水、軟水といっても、見た目はいたって普通の水です。
(影山レベルだと触ると柔らかいと感じます。ホントです。)


軟水とは硬度成分と言われるカルシウムイオン、マグネシウムイオン等の
含有量が少ない水の事でmaで使用している軟水装置では、水道水の硬度成分をほぼゼロまで精製します。

なぜ軟水がいいのかというのも、「水の硬度」が髪のゴワつきや広がり、カラーの褪色など「仕上がり」に悪い影響を与えているという事が分かっており、「水そのもの」の改善はメニュー全般において薬剤本来の効果を発揮させます。

【水の硬度が低いとシャンプーも泡立ち良いですよ。】


ということで髪の毛にとっての不純物をmaのシャワーホースからは出しません。

パーマの薬剤、カラーの薬剤、トリートメント等色々こだわった結果。
最終的に水にたどり着きました。

水にもこだわってお客様の髪の毛の事を考えております。


posted by ma at 21:19 | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/440553427
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック